地域協会

東海クリケット協会

  • SM
  • U19
  • U15
  • U12

東海地方のクリケットの中心地は、現在は静岡県富士市にあります。富士市には、2つの人工芝ピッチが隣接するグラウンドあり、2試合同時に開催できます。また、クリケットグラウンド以外にもマットを使用した試合が開催できるグラウンドがあり、そちらでも4,5試合同時に開催できます。富士市のクリケットは、20年以上の歴史があり、全国から大会や合宿のためにチームが集まっています。

近年、愛知県のチームが急送に増加しており、ジャパンカップ東海地域予選が開催されています。

愛知県・名古屋市では、2026年アジア競技大会の開催が決定しており、種目としてのクリケットの実施とともに愛知県内でのクリケットの拠点づくりが急務となっています。

夏のJ-BASH、川崎市で開催

続きを読む

2021年のワールドカップ東アジア太平洋予選3大会が中止

続きを読む

関東商工会議所連合会より「ベスト・アクション表彰」を受賞!

続きを読む

宮城県亘理町が東北のクリケット中心拠点に

続きを読む

新本部事務所及びティールームが正式にオープン

続きを読む

三井農林(株)がJCAのティーパートナーに就任

続きを読む

6月26日よりシーズン再開

続きを読む

新理事に醍醐笑部氏と三島木真紀氏が就任

続きを読む

緊急事態宣言発令に伴う対応について(5月29日更新)

続きを読む

女子東アジアカップの継続が決定

続きを読む