地域協会

東海クリケット協会

  • SM
  • U19
  • U15
  • U12

東海地方のクリケットの中心地は、現在は静岡県富士市にあります。富士市には、2つの人工芝ピッチが隣接するグラウンドあり、2試合同時に開催できます。また、クリケットグラウンド以外にもマットを使用した試合が開催できるグラウンドがあり、そちらでも4,5試合同時に開催できます。富士市のクリケットは、20年以上の歴史があり、全国から大会や合宿のためにチームが集まっています。

近年、愛知県のチームが急送に増加しており、ジャパンカップ東海地域予選が開催されています。

愛知県・名古屋市では、2026年アジア競技大会の開催が決定しており、種目としてのクリケットの実施とともに愛知県内でのクリケットの拠点づくりが急務となっています。

日本人初のプロクリケット選手誕生! 宮地静香選手がプロ契約

続きを読む

日本代表強化選手団選考会の開催日決定

続きを読む

日本クリケット協会年間表彰式

続きを読む

仙台大学がJ-BASHチャレンジリーグで優勝!

続きを読む

U19リーグ: 佐野ブレーブス優勝

続きを読む

ジャパンカップ決勝大会: タスカーズ初優勝

続きを読む

ジャパンカップ全国決勝大会 初日レポート

続きを読む

エンバシーカップ 2021年プレビュー

続きを読む

夏のJ-BASH、川崎市で開催

続きを読む

2021年のワールドカップ東アジア太平洋予選3大会が中止

続きを読む