サフー デバシシュ

Right Hand Batsman

初選出:2019年

プレーヤー番号:41

“デパ”サフー選手が3歳の時に来日し、千葉マイワイズのジュニア活動とJCAのジュニア・クリケット・プログラムでクリケットを身に付けました。バッターとしての順位が中盤で、佐野で開催されたU19ワールドカップ地区予選大会の初戦で髙和雅選手と試合の行方に大きな影響を与えたパートナシップを築き上げました。サモア代表が試合開始早々に2つウィケットをとりましたが、サフー選手と髙橋が二人で113ランを追加し、日本のU19代表にとっての8年ぶりの国際試合における、見事の174ランでの勝利の土台を敷きました。

自撮り名人で頻繁に自身の髪の毛を確認する同選手ですが、チームバス内のDJ役も買っています。地区予選でいつもの活躍ができませんでしたが、テクニック改善に勤めた結果、ワールドカップ前のクインズランド(豪州)ツアーでランを稼ぐことができました。力強いプルショットが武器となるでしょう。

  • 年齢: 16
  • 所属クラブ: 千葉マイワイズ・クリケットクラブ