ニュース

事務局体制の変更について

  • 2016-07-01
  • ニュース

当協会事務局の体制が変更されました。各職員の役職、職務、担当事業については、下記をご参照ください。
(当協会職員小林退職に付き事務局体制が変更になりました。)

日本クリケット協会事務局体制

事務局長

  • 宮地 直樹
    職務:事務局及びその事業を総括する。
    担当事業:クリケットのまちにおける関係強化、Cricket for Smiles、東北地域

クリケット事業統括責任者

  • アラン・カー
    職務:クリケット事業を統括し、オフィスマネージャーとともに事務局長を補佐する。
    担当事業:日本代表、東アジアカップ、指導者講習会、横浜クリケットブラスト、人材交流、南関東・東海地域

オフィスマネージャー

  • 窪田 真
    職務:総務・経理事業を統括し、クリケット統括責任者とともに事務局長を補佐する。
    担当事業:ジャパンカップ決勝大会、地域協会の総務・会計支援、事務所環境の改善、組織強化、コンプライアンス、ウェブサイトリニューアル、北関東・近畿地域

コミュニティクリケットマネージャー

  • ドゥーグル・ベディングフィールド
    職務:大会構造やU15からシニアまでの選手道筋を構築・改善する。
    担当事業:日本U15 / U19リーグ、日本U19/U15リーグ全国決勝大会、大会予定の調整、JPLの運営支援、JCLのコミッティ支援、ジャパンカップ地域大会コミッティ支援、年間表彰式、北海道・東関東・北信越・九州地域

ジュニア普及コーディネーター

  • 宮地 直実
    職務:ジュニア普及プログラムを構築・改善し、重点地域における「クリケットのまち」づくりを推進する。
    担当事業:- クリケットブラストプログラム、昭島サポータークラブ、学生連盟支援、女子コミッティ支援、学習指導要領調査、西関東地域

アドミニストレーションオフィサー

  • 本嶋 由起子
    職務:総務・経理業務を遂行する。
    担当事業:会員(選手)登録管理、グラウンド予約管理、日本U15リーグ全国決勝大会、年間表彰式

佐野ディベロップメントオフィサー

  • 大鳥居 悠貴
    職務:「クリケットのまち佐野」づくりにおけるクリケット業務を遂行する。
    担当事業:佐野クリケットブラスト、佐野社会人リーグ、日本U19リーグ全国決勝大会

佐野アドミニストレーションオフィサー

  • 藤田 雅美
    職務:「クリケットのまち佐野」づくりにおける総務業務を遂行する。
    担当事業:佐野サポータークラブ

佐野ジュニアクラブマネージャー

  • 宮地 静香
    職務:佐野ジュニアクラブを統括する。
    担当事業:佐野ジュニアクラブ

昭島ディベロップメントオフィサー

  • 川久保 ルリ子
    職務:「クリケットのまち昭島」づくりに係る業務を遂行する。
    担当事業:昭島クリケットブラスト

佐野グラウンドキーパー

  • 上原 良崇
    職務:佐野のクリケット場の維持管理業務を遂行する。
    担当事業:佐野のクリケット場の維持管理

富士グラウンドマネージャー

  • ジャラード・シーラ
    職務:富士のクリケット場の維持管理業務を遂行する。
    担当事業:富士のクリケット場の維持管理